慢性的な肩こり・腰痛・首のハリ。デスクワーク、肉体労働をする方へ、0.5畳の癒やし空間マイリラマッサージシートの使用レビュー

最終更新日

マッサージ

はじめに

ブログをご覧の皆様、毎日お仕事や勉強お疲れ様です。

毎日の勉強や仕事で首・肩・腰が悲鳴を上げている方もおられるおではないでしょうか。

かくいう私もその三ヶ所のコリで、
自動車の運転中などに体調が悪くなることもあり、
マッサージ店や鍼へ通っていました。

しかし、鍼は一回の施術料が数千円してしまい、約半年ほど月数回通いましたが金銭的にも負担が大きかったのです。

悪化する前に毎日自宅でケアしたほうが良いのではないか。

月数回の鍼より、毎日自宅でケアをできれば、
症状は緩和されていくのではないかと考えるようになり、
マッサージ機の購入を検討し始めました。

一回の鍼で4,000円支払うとして、月3回通ったとして一年間で144,000円。

マッサージ機が買えてしまう額でもあります。

スポンサーリンク

据え置き型マッサージチェアは高い。

そこで、近所のケーズデンキさんへ行って色々なマッサージチェアに座ってみました。

確かに体を包むような大きな造りで、背中全体から首までしっかりとマッサージしてくれるのですが、
値段を見ると十万以上と「自分には高すぎるシロモノだな」と引いてしまいました。

また、重量や大きさが賃貸の家の広さには合っていないのです。

引っ越しの際には自力で運び出しも難しく、
一軒家を購入することでもあれば据え置きでおけるのですが、
現在の状況ではローンを組んで購入する決断はできませんでした。

雑誌やインターネットに活路を見出す!

焦らずにもっと調べてみようと思い、
定期購読している雑誌やインターネットの情報を調べてみました。

どうやら据え置き型と簡易型の間のシートマッサージャーというジャンルがあり、
その中でも手頃な値段で専用のチェアを使用することで更に効果を発揮するという商品を見つけることが出来ました。

それが、フジ医療器 シートマッサージャー マイリラ MRL-1100シリーズなのです。

フジ医療器 シートマッサージャー マイリラ MRL-1100

楽天のシートマッサージャー マイリラ MRL-1100取扱一覧

Amazonの商品説明を引用します。

◆3モーター搭載もみ、たたき、上下移動、それぞれに動く3モーターを搭載。上下移動を制御する専用モーターにより、もみ玉をお好みの高さに設定して集中的にマッサージできます。

◆60cmストローク60cmのワイドな施療範囲を実現。首から肩、背、腰、尻まで、幅広いポイントをカバー。

◆15種類の速度調節「もみ」「たたき」は各3種類、「さざなみ」は9種類、計15種類の速度調節を可能に。

◆もみ玉にヒーターを搭載じんわり温めながらマッサージできます。

◆座面バイブレーター内蔵座面にバイブレーターを内蔵。臀部をやさしくほぐします。

◆持ち運びもラクラクコンパクトにたためるスマート設計ですので、お好きな場所でマッサージを楽しめます。持ち運びしやすいように背面にはハンドグリップが付いています。

◆ボタンひとつの簡単操作ですぐにスタート全身・肩・腰の部位別自動コースや、手動で自由に選べるもみ技もワンタッチ選択。タイマーランプで残り時間をお伝えします。

◆リモコンをすっきり収納できる「リモコンポケット」背もたれのサイドに、リモコンを収納するポケットを採用。使わないときも、スタイリッシュに収まります。

◆洗える背パッド背もたれ部には通気性のよいメッシュ素材を採用。むれにくく快適にお使いいただけます。背パッドは取り外して洗うことができますので、清潔に保つことができます

フジ医療器 シートマッサージャー(レッド)my relax(マイリラ) MRL-1100RE より

このシートマッサージャーに効果を更に引き出してくれる専用シートマッサージャー用チェアがあります。

フジ医療器 シートマッサージャー用チェア my relax  MRL-10C という商品です。

楽天のシートマッサージャー マイリラ MRL-1100取扱一覧

サイズは横60cm×奥行き81.5cm×高さ96cm、
7.5kgとシートマッサージャー本体を取り付けても0.5畳に収まる大きさです。
(1畳の広さは地域差があるようですが、我が家は賃貸のため団地間・ 縦170cm×横85cmという規格です。)

マイリラ シートマッサージャーの本体重量が7.0kgなので、
引っ越しや移動の際にも別々に外して運べば女性でも運ぶことが出来ます。

金額は現時点のAmazonの価格で見ると…
シートマッサージャー MRL-1100RE 25,900円
チェア MRL-10C 12,600円

楽天のシートマッサージャー マイリラ用チェアMRL-10C取扱一覧

合計で38,500円でした。
鍼が一回4000円として約10回通ったのと同じ金額です。

上に商品リンクを張りましたので、今の価格はそちらを参照されることをお勧めします。

実際に「シートマッサージャー マイリラ MRL-1100」を使用した感想

Amazonで購入したのですが、しっかりとした梱包で到着しました。

チェアの組み立ては20分程度でできました。
さほど難解には感じません。

本体は取り出すだけで、チェアへの取り付け方法を読みながらマジックテープで固定します。

使用感としては、深めに座れば腰周辺へもみ玉がしっかりと入り込む感じで、
座り仕事や立ち仕事で同じ姿勢で固くなってしまった筋肉を和らげることが出来ます。

逆に多少浅めに座り椅子へもたれかかると、
しなりが効いて体を預けられ、
首と肩周辺へもみ玉が深く入る感じがします。
デスクワークや神経を使う仕事の後の目からくる肩と首のコリによく効きます。

私の身長が170cm位なので、
この身長で深く座ってももみ玉の最長点が首の少し上側まで届きます。

首・肩・腰のいずれであれ、もみ玉ヒーター機能を使うことをお勧めします。

部位別自動モードという全身・肩・腰をそれぞれ重点的に揉んでくれるモードももちろんあるのですが、
そのモードで揉んでいる内に「ここが一番こっている」という場所を見つけることがあります。

そうした場合は、自動モードをもみ・たたき・背筋伸ばしという手動モードへ切り替えて、
ピンポイントで揉みほぐすことにしています。

一番使用する設定は…

  • 手動選択もみ
  • 手動選択たたき
  • 手動選択背筋伸ばし
  • もみ玉ヒーター
  • 「座バイブ」

これらを併用して背中を流し、
重点的に揉みたいポイントを見つけたら背筋伸ばしを解除して
もみ玉の位置を上下ボタンで微調整するパターンです。

その際、自分で体を左右にずらしてこっている筋に当てたりもします。

これでしっかりと揉み込めば、かなり楽になります。

他にも揉みの速さやたたきの速さの設定、上限位置設定、幅調整も行えますので、
皆様自身でお好みの使い方を探すことができると思います。

ツカモトエイム ポルト グラマラスエアー トリニティ 骨盤 フットケア AIM-FN033

立ち仕事の多い日の足の疲れを感じており、
空気圧で足の血液をお繰り返してくれる物を探していました。

これは後日買い足したものですが、

楽天のグラマラスエアー トリニティ取扱一覧

グラマラスエアー トリニティ AIM-FN033 という商品で、
これも雑誌などを参考にして購入してみました。

足の幅が広いので、足の甲の巻き付きマジックテープが外れてしまうことがありますが、
足裏~ふくらはぎまで強い空気圧で押し込んでくれます。

使用後は脚が軽くなった感じになります。
私は入浴後に使用しています。
余談までに。

体調の改善

使い始めて1年1ヶ月になりますが、毎日30分~60分程度使用しています。

以前みられた運転中の不調(めまい、頭痛、吐き気)は改善され、
蓄積していた筋肉の疲労も翌日には持ち越しづらくなっています。

風呂へ浸かってからシートマッサージャーへもたれかかり、
台の上に置いたタブレットで虎ノ門ニュースを視聴しながらウトウトするのが日課になっています。

スポンサーリンク

商品宣伝になりましたが

実際に使用してみて良かったので、
この首・肩・腰の不調で毎月多くの治療費を支払っている方や、
据え置きマッサージ機の値段や置き場所で悩んでいる方のご参考になればと記事を書かせていただきました。
長文、読んで頂き有難うございます。

以下に商品のリンクを張っておきますので御覧ください。

楽天のシートマッサージャー マイリラ MRL-1100取扱一覧

楽天のシートマッサージャー マイリラ用チェアMRL-10C取扱一覧

楽天のグラマラスエアー トリニティ取扱一覧

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする