内需を拡大するためには

最終更新日

日本国旗 日の丸

内需拡大の方法

内需を拡大するためには、

  • 日本国内で生産される材料を
  • 国内で生計を立て納税している労働者によって
  • 国内で加工を行い
  • その貨幣で購入した
  • 消費する

このサイクルが回り出すと、
間接的に自分の仕事を産み出し、
自分の給料を産み出し、国の税収を上げ、
お金の流出を防ぐことができる。

無論これだけでは駄目で、
他の国からもお金を集めなくては
経済的な発展は促進されないので輸出も必要である。

また、一人勝ちばかりしていると外交関係にも悪影響となるので、
輸入することも必要となる。

しかし、その前提として健全な国内経済と需給が成り立ってこそ、
世界経済に悪影響を受けにくい強靭な経済が作られる。

アメリカでは自国の産業保護の立場をとって内需を強化している。

日本も内需が六割と強い方であるが、
景気が回復しきっていないため、まだまだそれが必要と思う。

なるべく多くの日本人が関わっている製品を選んで買う

私は微力ながら日本製の品物を選んで買うことにしている。
それによって、国内経済を活発にしようと考えるのである。
その一例を以下に紹介したい。

スポンサーリンク

三陽商会

青森と福島に自社の縫製工場を持ち、
設立76年を迎えるアパレルメーカーです。

「ほんとうにいいものをつくろう」をタグラインに、
MACKINTOSH PHILOSOPHY等の有名ブランドの看板を背負った
日本向け製品の縫製を行っています。

服作りの歴史は50年以上あり、
多くの職人たちを育ててきました。

青森工場は月産3000着、コート、紳士服、婦人服を生産しています。

福島工場はスーツを生産しているようです。

その顔となる製品が100年コートです。

世代や流行を越えて世代をまたいで修理しながら着続けることができるトレンチコートです。

材料から生産まで純国産で、
リペアサポートと三年に一度コートを預けてケアを行う面倒見のよさです。


三陽銀座タワーという場所で実物とリペアサポートを拝見したのですが、
生地の上品な光沢と肌触りの良さを感じました。

撥水加工をクリーニングで行えば長く維持していけそうでした。

数年前の私には手が届かない物でしたが、いずれは…と考えております。

そんな私でも三陽商会のサンヨーGBアウトレットであれば手が届きます。

三陽商会のブランドを取り揃えるアウトレットショップです。

10店舗ありますので、お近くのお店を探されてはいかがでしょうか。

また、オンラインショップでもセールがありますので、時期を狙って購入するのもお勧めです。

楽天の三陽商会製品取扱一覧

楽天の100年コート取扱一覧

楽天の三陽商会製品取扱一覧

FLEX JAPAN 株式会社、スキルタ、プラトウ

ワイシャツのメーカーで、
百貨店ブランドからパターンオーダー、
オーダーメイドまで手掛けるメーカーです。

長野と天草に国内工場を持ち、
国外にも中国、インドネシア、ミャンマー、バングラデシュに工場を持ちます。

私は日本製の軽井沢シャツというブランドやパターンオーダーで
普段着ているシャツやジャケットを購入しています。
ネットからの注文も可能です。

生地を選べパーツも選択でき、
各サイズ感を微調整できるので着心地も外観も満足のいく仕上がり
です。

軽井沢シャツを制作しているプラトウさん楽天HP

楽天で取扱の軽井沢シャツ一覧

パターンオーダーもやっています。

他の分野

具体例がアパレル関係になってしまったが、
畜産、農業、漁業、機械、IT、ソフトウェア等、
国外メーカーに圧されぎみの分野が多い。

それらの製品を購入する時、
少しの値段の差があった場合に
日本メーカーや材料が日本製の品物を購入することを一人一人が意識していけば、
回り回って自分の仕事や賃金にも繋がってくる。
そういう意味で公共事業が国のお金を回す意味合いを持っているのと似ている。

ファーウェイのスパイウェア問題

5G設備でファーウェイの製品を採用した結果、
現在問題となっているスパイウェアなど、
値段だけで判断すると高いツケを払わされることになる事例がある。

考えてみると、これまでも食品などでも中国製は問題を引き起こしてきた。

結局、信じられるのは身内ということであろうか。

安く生産できるということは、それなりの理由があるのだ。

その点で、安全保障にも影響がある国や行政が行うインフラ系分野の製品入札は、
国内製品に限ることにしても良いのではないか。

信頼できる身内の製品を使用することは、
国の同胞に命を預けることと一緒だ。

WiMAX回線を使用する場合、
選択肢がファーウェイ製品ばかりで困惑する。

全てをNEC製品に切り替えるべきだと思う。

記事を書いている間にKDDIとSoftBankは
ファーウェイ製のスマートフォンの新機種の販売を延期するというニュースが入ってきた。

他のサービスにもこうした流れが進んでくれば良いと思う。
欲を言えば延期ではなく、採用停止にすれば安全と言える。

また、セキュリティ面でLINEとTicTokの使用を制限して、
セキュリティ面で安全が担保された物だけを認可する法整備も必要と思われる。

仮に日本製で信頼性の高い物が開発されれば、
TPP諸国や先進国でも採用されて輸出も潤うかもしれない。

専門家でもない私が勝手なことを書いても仕方ないのだが。

スポンサーリンク

考え方はそれぞれ

これだけ書いてみたが、
考え方は人それぞれだ。皆様の判断にお任せしたい。

外国人労働者を完全否定するつもりはないが、
彼らに投資したノウハウと技術は日本に残りにくく、
日本の円は外貨として国外に流出する。

手元に残る投資をすることは、
賃貸ではなく戸建て住宅を建てて資産として考えるのに似ている。

ここまで読んでくださり有難うございました。
ご意見等ございましたら、
コメントをいただければ嬉しいです。
ブログランキングにもご協力頂けると幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする