第3のヒーター デロンギ マルチダイナミックヒーター MDH15WIFI-BK を使用してみて。寒さで起きることがなくなりました!

最終更新日

暖房と猫

優れた暖房はガス?エアコン?灯油?

我が家は鉄筋コンクリートのマンションで、寒冷地であり冬季の暖房代は馬鹿になりませんでした。

エアコンはあるものの、部屋へガス栓が引き込まれていたため、
即暖性の高いガスファンヒーターを使用していました。

しかし、夜間に寝室でガス暖房をつけっぱなしにするのは
「空気の汚れ」「酸欠」「ガス代+電気代」がネックとなり気が引けて、
暖房を止めて寝ていました。

そのため、室内気温は13度位になり、
寒さで何度も目を覚ましてしまい安眠の妨げになっていたのです。

スポンサーリンク

第3のヒーター


そこで、雑誌の家電批評monoqloで紹介されていた、第3のヒーターが目に止まりました。

第3のヒーターとは、
暖炉や石油ストーブなど温めるだけの第1世代と、
温める→冷える→温めるを繰り返すエアコンの様な物を第2世代と呼ばれているそうで、
第3世代は高精度・効率的に一定温度に保つことのできる暖房器具の事を指すそうです。

デロンギ マルチダイナミックヒーター MDH15WIFI-BK の特性

今回購入するに至ったデロンギ マルチダイナミックヒーター MDH15WIFI-BKは、夜間の利用に適した特性をもっていて、

  • 空気を汚さない
  • 室内が乾燥しない
  • 騒音が無い
  • オイルヒーターに比べて即暖性が高い
  • 給油、ガスなどの燃料が不要
  • 過ごしやすい一定温度に維持する
  • 窓際に置くことで冷気をカットしてくれて自然対流で暖かさが部屋を包む
  • 表面温度60度でやけどの心配がない(子供さんのいるお宅でも安心)
  • iphoneアプリにて制御可能
  • タイマーで運転時間も曜日ごとで設定可能

上記のような特徴があります。

マルチダイナミックヒーター MDH15WIFI-BK 寒冷地での使用感

寒冷地で外気温がマイナスに至る地域で、
寝室は7.5畳と使用範囲よりも狭い場所で使用していますが、
室内が暖まると表示板の温度から-1〜-5度位の範囲内で変化します。

これは外気温により効率が変化している為です。
平均すると25度設定で実温度23度位です。

夜間就寝中に暖房を使用せずにいると13度位に室内が冷え込むのですが、
20度以上はあるので快適です。

換気の室温低下、寒い中での給油からの開放

お蔭で就寝中に目が覚めることが無くなり、
また、換気による室温の低下の頻度も減りました。

室内に暖気が対流し、窓際からの冷気が防がれている為に
ヒーターから離れた場所で就寝していても寒さはありませんでした。

夜間は深く眠ることができ、
灯油ストーブを使用していた頃に苦労した、
寒い屋外へ出て行う灯油の補充や車でガソリンスタンドや
ホームセンターへ出掛けて重いタンクを抱え灯油を運ぶ手間、
そして、灯油ファンヒーターは結局電気を使用するので
電気代も結構かかってしまう状態から開放されました。

電気料金とガス料金

3月より使い始めましたが、
昨年の3月の電気料金と今年の差額は約14000円でした。

これは在宅時の寒い日は昼夜使用していての金額で、
昨年の就寝中は暖房を使用しませんでした。

また、ガスファンヒーターは生活時間帯で寝室以外の部屋の暖気に使用しており、
その金額は1000円程のマイナスでした。

寒冷地ではない地域や断熱がしっかりとしたお宅で使用する分には、
我が家ほどの電気代を消費することも無いかもしれません。

しかし、就寝中に寒さで目を覚ましたり、
トイレに起きたりして安眠が妨げられず、
朝までぐっすりと過ごすことができるメリットは何にも代えがたく、
今後の冬場も活躍してくれそうです。

スポンサーリンク

さいごに

また、オイルヒーターと比較して電気料金は半額程度であると、
360.lifeさんの実験では実証されました。

さて、購入価格なのですが、冬場を終えて値段も落ち始める頃かと思いますが、
私はAmazonさんで43907円まで安くなった時に買いました。

それ以降も45000円程度に値下がりすることがありますので、
Wishlistでアンテナを張ってみても良いかもしれません。

また、wi-fi非対応モデルなどもありますので、
そちらの買い時に手に入れるのもアリかもしれません。

このような感じで、灯油ファンヒーターやガスファンヒーターを使用されている皆様に、
第3のヒーター・デロンギ マルチダイナミックヒーターをお薦め致します。


楽天のルチダイナミックヒーター MDH15WIFI-BK取扱一覧

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする